ガソリン代を節約できるクレジットカードは、ガソリンスタンドが発行しています。

 

『出光カードまいどプラス』はいつでも、ガソリン・軽油が1リットルにつき2円値引き、灯油は1リットルにつき1円値引きになります。

 

また、年会費はかかってしまいますが、「ねびきプラスサービス」を申し込めば、ガソリン・軽油が1リットルにつき最大8円値引きされます。

 

年会費525円を払ったとしても、毎日ガソリンを入れる人であれば、このサービスは付けておいた方がいいように思います。

 

 

JX日鉱日石エネルギーの『ENEOSカード』は、カードご利用金額に応じて、ガソリン・軽油が1リットルにつき最大7円キャッシュバックされます。

 

灯油については、ご利用金額にかかわらず1リットルにつき2円引きとなっています。

 

ただし年会費が、加入したはじめの年は無料ですが、翌年から1,312円かかります。こちらも毎日ガソリンを入れる人であれば、長い目でみるとお得かもしれないです。

 

 

昭和シェル石油の『シェルスターレックスカード』も、ガソリン代が安くなるカードです。

 

「スタープライズコース」を選択すれば、カードを使えば使うほど安くなります。

 

最近の傾向としては、ショッピングと組み合わせることによってガソリン代が安くなるので、カードをガソリンにしか使わないという人は、年間でどれぐらいの値引きになるのか考えた方がいいと思います。